まこちゃんのもろもろかなえたまえ

アクセスカウンタ

zoom RSS 東大初入学

<<   作成日時 : 2015/06/09 09:22   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


 冷やし中華復活したとたん寒い入梅となりました。ま、蒸したり暑い日もあるでしょ。
 碑めぐりは続いています。都内は主に「歴史と文化の散歩道」という20年くらい前に選定されたコースを順に巡っています。この前上野・谷中・根津あたり、いわゆる谷根千を散策したときに、東大の「向岡碑」が整備されたこととハチ公が上野博士に再会したというこを思い出して、ググって見ると東大には意外に銅像がたくさんあることを発見。でこの前の日曜に「歴史の道」から寄り道する形で東大入学。

 
画像

 
 端から順番に巡るといきなし狛犬が。うしろに東洋文化研究所とある。なるほど。構内は相当広くで3時間くらいうろうろしちゃいました。でどんな像かあるかと上げれば、古市公威 ジョサイア・コンドル チャールズ・ウェスト 
濱尾 新 三好晋六郎 山川健次郎 エドワード・ダイヴァース 青山胤通 佐藤三吉 エルヴィン・ベルツ ユリウス・スクリバ レオポルド・ミュルレル 下山順一郎 隈川宗雄(本郷キャンパス)。

画像

 
 コンドルです。建築家として工部大学校などで教鞭をとった後、建築事務所を開いて重要文化財となったニコライ堂や岩崎邸など手がけたそうです。

画像


 濱尾新。文部大臣です。めちゃでかくて悠然と安田講堂に面していました。

画像


 鳩の杖がキュートな古市公威、工科大学初代学長。鳩杖は八十賀の賜・贈。

 本郷キャンパスから出たり入ったり二時間ほどうろうろ、別郭の浅野キャンパスへ。目的の「向岡記」碑は南門近くの情報基盤センターの壁面に。

 
画像

 
 徳川斉昭の建碑で和文。石場茨城の寒水石だそうで白くて刻字が見えません。説明板にある「碑文の復元」を反転して墨拓風にしてみました。

 
画像


 この付近はもと弥生町といい、この地で発見された示準土器をもって弥生式土器と名づけられたそうです。ここから言問い通りの坂を登ると右側に弥生キャンパスが。農学部などがあります。

 
画像


 農学資料館の上野英三郎博士です。大学で講義中に脳溢血で倒れ急逝。彼を10年待ち続けた渋谷のハチ公。昨年ようやく再会しました。

画像


 
画像


 このひ巡った碑や・像はいづれ『碑像マップ』に貼り付けますね。http://hizou.30maps.com/user/garan

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
東大初入学 まこちゃんのもろもろかなえたまえ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる